新着情報

  • HOME > 
  • 新着情報 > 
  • 京都のスピード感、東京のスピード感

新着情報

ブログ更新情報

京都のスピード感、東京のスピード感

1週間、東京に出張してきた。


京都で暮らす者にとって、東京でのビジネスのスピード感に驚かされる。

人の動くスピード、情報の動くスピード、意思決定のスピード。

肌でヒシヒシと感じる。

また、夜は銀座に宿をとっていたので、銀座界隈をぶらぶらと歩いた。

さすが、銀座、華やかだし、VIP車ばかりだ。
有名なブランド店や、流行りのものを取り扱った店舗がいっぱいある。

流行の先端というか、時代のスピード感というか、そういうものを肌に感じる。

京都と東京のスピードの違いを改めて感じた。

今の都と、昔の都、スピード感は全く違う。

京都ではあちこちに、数百年(時には千年)の歴史をもつ建造物、町並み、慣習がある。

人口は多いが、時の流れはゆったりと感じられる。


逆に、東京は歩く人のスピードも含めて、ものすごいスピードで変化が起きている。
(東京も中心部を離れればそうでもないのかもしれないが。)

東京のように速いスピードで動く場所で生活していると、長期的な視点での株式投資は至難の技だろうな、とふと思った。

情報量が多すぎて、何かせずにはいられないだろう。

逆に、京都のようにゆったりとしたスピードで動く場所で生活していると、自然と長期的な視点で物事を考えるようになる。
株式投資にしても然り。

ウォーレン・バフェットが、田舎町に居を構えて、株式投資をしているということが、しっくりと腑に落ちた気がする。

2007.12.08

カテゴリ:ブログ更新情報

会員お申込み

公認会計士による株式講座や、著名人セミナーを受講したい方は、会員へご登録ください。

会員お申込みへ

無料会員お申込み

無料会員で、どんな講座か体験できます。
無料なので、まずはお試しください。

講演のご依頼

会員サービスについて

  • セミナー
  • バリュートレンド
  • PFマネージャー

お問い合わせ

アクションラーニングのテキスト

ページトップへ