ポートフォリオ(PF)マネージャー

ポートフォリオマネージャーとは?

アクションラーニングのホームページ上で、投資のシュミレーションができるシステムです。
ポートフォリオに銘柄を登録すると、登録銘柄について、保有株数、前日終値、時価などが一覧表となって表示されます。もちろんシュミレーションなので、登録する銘柄は実際保有している銘柄でなくてかまいません。ご自身が買ってみたい、興味があるという銘柄を自由に登録できます。
更に、登録した銘柄について、ポートフォリオ全体のバリューチャートだけでなく、業種別、市場別、企業の時価総額別の割合を示したグラフも表示され、一目でポートフォリオ全体のバランスを把握することができます。

ポートフォリオマネージャーのメリット

会員サイトにおいて、自分の作成したポートフォリオを公開することで、「ランキング」に参加できます。公開されているポートフォリオの「割安度」「ROE」「シャープレシオ」ランキングが表示されます。ランキング上位を目指してポートフォリオの構成を見直したり、他会員のポートフォリオ組入れ銘柄から投資のヒントを得たり・・・。
ポートフォリオマネージャーを使うことで、投資の幅もますます広がることでしょう。
また、投資仲間やライバル?ができるなど、投資の楽しみ方も広がる機能となっています。
この機能を用いる3つのメリットを紹介します。

メリット1 自分のポートフォリオの「割安度」「ROE」「シャープレシオ」が分かる

あなたのポートフォリオがどれだけ優れているかを3つの観点から評価できます。
第1に「割安度」です。ポートフォリオ全体を1つの銘柄と見て、割安かどうかを一目で判断できます。
また、ポートフォリオ全体としての「成長ステージ」や「業績特性」も一目で判断できます。
目標は25%です。
(バリューチャートのメリット1、メリット2は個々の企業についての診断ですが、同様の診断をポートフォリオ全体に対して行うことができます。)

第2に「ROE」です。ポートフォリオ全体が、純資産に対してどれだけの割合の当期純利益を稼ぎ出しているかを評価できます。
ポートフォリオ全体の資本効率が優れているかどうかがわかります。
目標は10%です。
第3に「シャープレシオ」です。シャープレシオは、ポートフォリオ全体のリターンとボラティリティ(株価の変動)との関係です。
シャープレシオが高ければ、少ないボラティリティ(株価変動)で、多くのリターンが得られた、優れたポートフォリオであるといえます。
目標は1.0です。
シャープレシオを高めるためには、うまく銘柄分散することがポイントになります。
特にポートフォリオ組入銘柄がどのような業種に分散しているかが大切です。
ポートフォリオマネージャーでは、業種ごとの分散度合いも視覚的にチェックできます。

メリット2 他の会員のポートフォリオを見れる

他の会員の公開ポートフォリオを見ることができます。
ランキング上位に入っているポートフォリオがどのような銘柄を組み入れているか、調べてみましょう。
「割安度」の高い銘柄、「ROE」の高い銘柄を探していきましょう。
また、「シャープレシオ」の優れたポートフォリオは、どのように銘柄分散しているかにも注目です。

メリット3 プロが運用しているファンドを見れる

ランキングの中には、プロが運用しているファンドも登録してあります。
プロのポートフォリオにどのような銘柄が、どのような割合で含まれているかを見て、その運用を学び、自分のものにして今後の運用に大きく役立てることができます。

アクションラーニングによって選ばれた「アクションファンド」

ポートフォリオマネージャーには、過去に銘柄診断レポートで取り上げた中から、特に有望な銘柄を組み入れたシミュレーションファンドとして、「アクションファンド」を登録してあります。
アクション基準で選び抜かれた銘柄を、ポートフォリオマネージャーでチェックし、今後の運用に役立てることができます。

アクションファンドの詳細を見る

会員お申込み

公認会計士による株式講座や、著名人セミナーを受講したい方は、会員へご登録ください。

会員お申込みへ

無料会員お申込み

無料会員で、どんな講座か体験できます。
無料なので、まずはお試しください。

講演のご依頼

会員サービスについて

  • セミナー
  • バリュートレンド
  • PFマネージャー

お問い合わせ

アクションラーニングのテキスト

ページトップへ