会員サービスについて

  • HOME >
  • 会員サービスについて

サービス内容

株式投資セミナー(オンライン・会場)

アクションラーニングでは、月に一度オンラインセミナーを開催しています。
テーマは毎月交代で、【旬のトピックスを取り上げるセミナー】と、【銘柄診断レポート解説セミナー】があります。

【旬のトピックスを取り上げるセミナー】は、その時々の経済界で話題になっている事柄や、会員のみなさまからリクエストのあったテーマについて取りあげます。

【銘柄診断レポート解説セミナー】では、毎月会員のみなさまにご提供している「銘柄診断レポート」の内容について、深掘りして解説します。
「良い株か?」「割安か?」「タイミングはよいか?」というアクション基準だけでは説明しきれない個別銘柄特有のポイント・着眼点を分析していきます。

オンラインセミナーは、講師が一方的に講義を行うのではなく、チャット形式で講師と受講生が双方向でやりとりできるため、会場セミナーに近い臨場感を持って受講できます。当日受講できなかった場合や、もう一度受講したい場合は、会員サイトでいつでも何度でも受講できます。

詳しく見る

バリュートレンド

アクションラーニングが開発した、オリジナルチャートです。
株価が割安かどうかは、投資判断においてとても大切なポイントです。割安かどうかは、「1株価値」と比べて判断します。
しかし、「1株価値」を算定するには、企業の「利益」「純資産」を調査し、業種の成長性なども加味しなければならず、とても手間がかかります。
また、その1株価値が過去5年、10年、30年にわたって増加しているか、減少しているか?また、大きく循環しているか、安定しているか?も投資判断においては、とても大切なポイントです。
でもそのためには、過去30年分の「利益」「純資産」を調査しなければならず、個人投資家には無理があります。
その面倒な手間を省き、「1株価値」の推移が一目で分かるようにグラフ化したものがバリュートレンドです。過去30年間の1株価値の推移をグラフ化し、株価と比較できます。「1株価値」と「株価」。この2つをドッキングしたとても画期的チャート。今までありそうでなかった、そんな夢のチャートがバリュートレンドです。一度使えば、このチャートの魅力はすぐにお分かりいただけるはずです。

詳しく見る

ポートフォリオマネージャー

会員サイトで投資のシミュレーションができます。
シミュレーションしたい銘柄について保有株数を登録します。1つのポートフォリオに何銘柄でも登録できます。
(ポートフォリオは3つまで登録できます。)
登録した銘柄について、その株数に応じて「株主価値」を算出し、ポートフォリオ全体の「株主価値」も算出してくれます。ポートフォリオ全体の「株主価値」が過去30年間どのように推移してきて、現在は「割安か?割高か?」を判定できます。ポートフォリオ全体の「割安度」だけでなく、「ROE」「シャープレシオ」なども自動算定してくれます。また、一番のメリットは、他の会員さんのポートフォリオを閲覧して、投資のヒントをもらえることです。
ポートフォリオを登録するときに「公開」「非公開」を選択します。「公開」ポートフォリオは、他の会員さんも閲覧できます。実在する投資信託の組入銘柄についても他の会員さんのポートフォリオと同様に公開されており、閲覧できます。(一部の日本株投資信託のみ。)また、公開ポートフォリオは、「割安度」「ROE」「シャープレシオ」それぞれでランキング表示されます。
あなたのポートフォリオが何位にあるか、チェックしてみましょう。

詳しく見る

銘柄診断レポート

 

株式投資のノウハウが詰まった【銘柄診断レポート】を会員サイトで毎月1社、公開しています。(希望者には、郵送でもお届けしています。)
実際の上場企業を取りあげて、アクション基準(アクションラーニングの銘柄診断基準)に基づいて分析していきます。
個別銘柄をどのように分析・投資するのか?このレポートを読んで、実践的なアプローチをマスターしましょう。
また、3800社ある上場企業のなかから、なぜその1社を選んだのか?(どのような観点からスクリーニングしたのか?)についても取り扱います。その着眼点もあなたの投資に取り入れてみてください。
オンラインセミナーでは、銘柄診断レポートの解説が講義されます。※ 会員サイトでバックナンバーを全て閲覧できます。

銘柄レポートサンプルダウンロード

ニュースレター「Corner」

ニュースレター【Corner】を会員サイトで毎月公開しています。
(希望者には、郵送でもお届けしています。)
ニュースレターでは、「投資信託選びのポイントは?」、「上場企業と非上場企業の違いは?」など、株式投資だけではなく広く経済に通じるトピックスを取り上げ、わかりやすく解説します。
また、架空の「アクションファンド」を運営し、紙面にてその動向を報告しています。アクションファンドとは、過去に銘柄診断レポートで取り上げた銘柄の中から、特に有望な銘柄を組み入れたファンドです。アクション基準で選び抜かれた銘柄の株価がどのように推移するのか・・・。ご期待ください!
その他、会員様のポートフォリオの紹介や今後のセミナー予定などなど、内容は盛りだくさん!このニュースレターを毎月読むだけでも、ちょっとした経済通になれるかも!?
※ 会員サイトでバックナンバーを全て閲覧できます。

ニュースレター「週刊アクション通信」

3000円コース限定のニュースレターです。
時事ネタやバフェットからの手紙の解説をします。

会員お申込み

公認会計士による株式講座や、著名人セミナーを受講したい方は、会員へご登録ください。

会員お申込みへ

無料会員お申込み

無料会員で、どんな講座か体験できます。
無料なので、まずはお試しください。

講演のご依頼

会員サービスについて

  • セミナー
  • バリュートレンド
  • PFマネージャー

お問い合わせ

バリュートレンド

アクションラーニングのテキスト

ページトップへ