バリュートレンド

バリュートレンドとは?

アクションラーニングが開発した、オリジナル株価チャートです。割安な銘柄かどうかを見極めるのに大切な「一株事業価値」。この数値を出すためには、本来、企業の決算書から「経常利益」や「純資産」などの数値を拾い出し、ややこしい計算をしなければなりません。その面倒な手間を省き、「一株事業価値」の推移が一目で分かるようにグラフ化したものがバリュートレンドです。
「一株価値」と「株価」。この2つをドッキングしたとても画期的チャート。今までにありそうでなかった、そんな夢のチャートがバリュートレンドです。一度お使いいただくと、このチャートの魅力はすぐにお分かりいただけるはずです。

バリュートレンドのメリット

バリュートレンドは、アクションラーニングが独自に開発した長期投資用ソフトです。
過去40年にわたって、各企業の1株価値がどう推移してきたかが分かるようになっており、他に同様のサービスはございません。
ここでは、そんなバリュートレンドをご使用になることで得られるメリットをご紹介します。

メリット1 今の株価が割安かどうかを判断できる

今の株価と「1株価値」が一目で分かるため、複雑な計算をしなくても、株価が割安かどうかを判断できます。

メリット2 企業の「成長ステージ」や「業績特性」がわかる

長期投資の重要ポイントに、企業の「成長ステージ」と「業績特性」があります。
「成長ステージ」とは、その企業が「成長期」「成熟期」「衰退期」のいずれに属するのか、です。
「業績特性」とは、「景気循環株」か「ディフェンシブ株」か、です。
過去40年分のバリュートレンドを見ることで、この2つが一目で分かります。

アクションラーニングが理想とする長期投資は、「成長ステージ」=「成長期」、「業績特性」=「ディフェンシブ株」という銘柄への長期投資です。
※その他、アクションラーニングが銘柄診断セミナーを行った企業については、関連動画や銘柄診断レポートが表示されます。
1つの画面から多様な情報が得られ、投資対象として魅力的な銘柄かどうか、多角的に検討できます。

10期平均バリュートレンド

直近10期平均の利益により算出したバリュートレンドです。
アクションラーニングでは基本的に景気循環株は避けるという方針です。しかし、景気が停滞局面に差し掛かっており、景気循環株のなかでも割安なものが出て来ています。景気循環株のなかでも成長性が見込まれるものに関して言えば、投資リスクはそこまで高くないと考えられます。
景気循環株は、直近の良すぎる業績・悪すぎる業績に振り回されて、適正な1株価値を判断するのが困難です。ところが10期平均バリュートレンドを使えば、景気循環株についても長期的な観点から1株価値を見定め、投資判断できるようになります。

四半期平均バリュートレンド

3000円コース会員限定のバリュートレンドです。四半期ごとの利益の推移が視覚的に分かり、業績の季節変動の有無や、四半期ごとに前年同期に比べて1株価値が増加しているかどうかが分かります。

企業比較機能

重要な指標について、他社と比較が出来ます。 規模(売上高)、財務健全性(自己資本比率)、収益性(経常利益率)、投資効率(総資産経常利益率)、資本効率(ROE)を5社まで比較できます。 特に同業他社と比較するときに役立ちます。

業種・業界見取り図

ご興味のある業界がディフェンシブ株か景気循環株かの違いがわかります。 業種パラメータ、各業界ごとの企業一覧、関連セミナー動画が閲覧できます。 また投資対象企業がその業界の中でどのような位置づけにあるのかも確認できます。

バリュートレンドはこんな方におススメです。

忙しくて、じっくり銘柄選択をする時間がない方/全銘柄から有望な銘柄を選択するのに、手間取っている方/長期的な視野から1株価値の推移を観察し、株式投資についてさらに深く洞察したい方

受講者の声
今までは感覚的に株選びをしていましたが、バリュートレンドを利用しながら、割安株を探しています。今までと違って、自分なりに納得しながら株を探せるようになりました。(31歳男性)

会員お申込み

公認会計士による株式講座や、著名人セミナーを受講したい方は、会員へご登録ください。

会員お申込みへ

無料会員お申込み

無料会員で、どんな講座か体験できます。
無料なので、まずはお試しください。

講演のご依頼

会員サービスについて

  • セミナー
  • バリュートレンド
  • PFマネージャー

お問い合わせ

アクションラーニングのテキスト

ページトップへ