新着情報

新着情報

ブログ更新情報

仲間がほしい

今週は、とてもショックなことが起こって、正直、落ち込んだ。

そして、改めて自分の未熟さを思い知った。


有能な従業員のことを「右腕」と表現することがあるが、
これはとても的確な表現だと思う。

経営者にとって、従業員は、もはや身体の一部。
ましてや、有能な「右腕」であれば、
必要不可欠の存在だ。

右腕を失えば、
身を引き裂かれるほどの痛みが襲う。



まだまだ考えを整理しているところだが、
会社にとって、従業員は、大きく2種類に分けられると思う。

会社の使命(例えば、「安くて良いものを広く世の中に」)に
コミットしているかどうか?
が基準だ。

会社の使命にコミットしていない従業員は、
ただの従業員。
給料のために働き、自分の生活が全て。

会社の使命にコミットしている従業員は、
経営者にとって、従業員を超えた「仲間」とも言える存在だと思う。


会社には物語が必要だ。
あるいは、
経営者には物語が必要だ。

従業員がコミットできる、コミットせずにいられない、
そんな魅力的な物語が必要だ。

そんな魅力的な物語を凝縮したものが、
会社の使命であり、
経営者の使命だ。


物語のない会社、使命のない会社、
物語のない経営者、使命のない経営者には、
誰もコミットしない。



経営者は、心を研ぎ澄ませ、
自らの使命を知らなければならない。


もっとたくさんの仲間がほしい。

年始からどんどん新たな仕事が舞い込んでいるが、
これをきっちりと片付けるためには、
もっとたくさんの仲間が必要だ。

そのためには、私自身がもっと明確に自らの使命を知り、
会社にも明確な使命を与え、
そして、従業員をよく知り、
仲間を育てていかなければならないのだ。

2011.01.28

カテゴリ:ブログ更新情報

会員お申込み

公認会計士による株式講座や、著名人セミナーを受講したい方は、会員へご登録ください。

会員お申込みへ

無料会員お申込み

無料会員で、どんな講座か体験できます。
無料なので、まずはお試しください。

講演のご依頼

会員サービスについて

  • セミナー
  • バリュートレンド
  • PFマネージャー

お問い合わせ

アクションラーニングのテキスト

ページトップへ